スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新めんどせっ!
2007.07.14(Sat)

人間の文化は、省略する事にあるときいた。いや、人間じゃなく日本人だったかな?
とにかく、人は進化の課程で省略する事を覚えてそっちに重きを置いてきたらしい。

例えば、
火をつけるのがめんどくさいから、マッチ、ライター、着火マン、みたいな。
例えば例えば、
計算とかめんどくさいから、電卓、みたいな。
例えば例えば例ぇば、
いちいち調べるのがめんどくさいから、
本にする、それを集めて図書館、図書館行くのもめんどくさいからWEB、みたいな。

つまりパソコンとか、携帯もそんな感じでしょ?
計算ソフトとか、絵を描くソフトだとかあるけど、
全部めんどくさい事をやらない為につくった、作業の省略の機械でしょ?

と、言う事はだ、そのうちPCを起動させるのとかもめんどうになると思うんだ。
そうなるとやっぱ体とかに直接機械入れるのかなぁって・・・

そう考えると、未来ってどんなんだろって思う。
とりあえずその機械がある程度使われるようになってたとして想像すると、そのころにはこんな感じだと思う。

基本的に産まれた子供にはいきなり機械を入れて、年齢と共に少しずつバージョンアップ!機能が追加!みたいな!
そうすれば、教育上よろしくない場所に行けなくも出来るし。

入ろうとしたら扉開かなくて、「アナタはココにハイルシカクがアリマセン。」って冷たく閉め出される。みたいな。

むしろどんな扉開けるにも静脈認証みたいな事して自分を証明しないといけない。みたいな。

これよくね?
犯罪減りそうじゃね?

だって、例えばプリン一個食べるのに何個も鍵開けるようなもんだぜ?



イメージわかなくても妄想力でどうにか補って。
スポンサーサイト
Comment
そのうち「成長」と言うプロセスが面倒になって
学習装置+成長装置の
時かけ的世界が・・・
スー (URL) 2007/07/15 Sun 01:30 [ Edit ]

そして現代にはケン・ソゴル
いまぃ (URL) 2007/07/15 Sun 21:08 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。