スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶴ゲシュタルト
2009.06.01(Mon)
 
 
 
おひげです。
 
 
いやいやいや、
さすがにそこまでシュールじゃありませんよ。
 
予想変換にインターセプトされました。
 
 
 
気をとりなおして、
 
 
お久しぶりです、いまぃです。
 
 
 
また、更新が止まっていましたね。
 
毎度毎度のことですが、
更新を滞らせようとして滞ってる訳じゃないんですよ、、、
 
不思議なことに時間がないんですよね。
 
 
 
それで、今回更新をサボってた理由は、これです!
 
 
 
ジャジャン!
 
 
「千羽鶴」を作ってましたー!
 
 
 
・・・・いや、なんつうか、
タメてまで発表することでもないですけどね。。。
 
 
 
で、なんで作ってるかっていうと、

んぁ?
あれですよ?
別に趣味って訳じゃないですよ?
さすがに私生活でそんな自虐的な活動はしませんよ。 
 
学校の部活の3年生がそろそろ引退というわけで、
千羽の鶴を折って必勝を祈願するって算段です。
だから先週はずーっと、折り紙と格闘してたんです。
 
 
実はこれ、部内では毎年恒例の行事となっているんですが、
これまた毎年恒例で、送る3年生には内緒にして製作を進めてるんですよ。
果たしてなんの意味が・・・・?
 
 
 
 
 
まぁ、そんな疑問はさておき。
 
ここのところ俺は、
配られた折り紙、およそ200枚を鶴に変える作業をし続けていたんですが、あれでした。
 
 
あまりにも多過ぎる折り鶴に対して、
まさかのゲシュタルト崩壊が起こってしまいました。
 
 
 
 
えぇと、
紙が一枚、、、が鶴一羽になって。
もう一枚紙を折ると、、、鶴が二羽になる。
 
 
あれ?
あぁ、うん。
いいんだ、いいんだ。
 
えっと、鶴が7枚を紙に5羽だとして、、、?
 
 
 
 
 
はっ!?
俺、今なにやってんだっけ?
 
えっと、これは紙だ。折り紙だ。
そしてこれは、、、、えーと、えーと、えーーーと?
 
 
 
そうだそうだ!
鶴だった鶴だった。
 
 
 
 
ってな具合で、
自覚できるレベルでかなり心がヤバい状態になってましたね。ふふふのふ。
 
 
 
 
ふふふ、うふふふふ。
ふふふふふふふふ。
ふっふっふっふ っふ。
 
 
 
鶴折ってゲシュタルト崩壊ってネタを思いついてから気づいたことです。
 
 
ひらがなの『ふ』のゲシュタルト崩壊はなんかレベルが高い。
 
 
むしろ漢字か象形文字みたいに見えてくる。
 
 
 
 
 
さて、
眠すぎたのか、久々の液晶に映る文字に目が慣れないのか分かりませんが、
なぜだか文字が影のついたフォントのように見え始めました。
 
無論、そんなフォントじゃありません。
ゲシュタルト崩壊よりも、リアルで恐ろしいのですが。。。。。?
 
僕の目に休養を与えるって意味でも、そろそろおいとまさせていただきます。
バイバイ。
スポンサーサイト
Comment
ゲシュタルト崩壊ってなぁに
そ (URL) 2009/06/02 Tue 01:47 [ Edit ]

なんたる根本からの疑問!
ググry




ゲシュタルト崩壊は、
おなじ文字などを連続して見続けていると、
それに対する認識力が薄れる現象のこと。


『借』って字は
特にゲシュタルト崩壊しやすいらしいから、
いっぱい書いといてやんよ。

借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借

いまぃ (URL) 2009/06/03 Wed 21:17 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。