スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯歯歯
2008.11.19(Wed)
 
 
 
 
上っかわの、右っかわの方の奥っかわの歯茎に違和感を覚えて、
 
舌で探ってみたところ、明らかに『親知らず』が「こんにちは」の準備をしていました。
 
 
正に虎視眈々って感じに存在感をあらわにしていますよ、彼は。
 
 
 
なんたって、歯茎が割れてるんだもん・・・・・・orz
 
 
 
 
なんだよ割れてるって!?
わけわからんねぇよ (-Д-)?
 
 
って思った方、いると思います。
 
 
 
実は俺も、彼と出会うまではそんなこと信じられなかったし
絶対にありえないことだと思っていました。
 
 
そんな僕を変えてくれたのが
今回ご紹介させていただいている『親知らず』です。
 
 
 
では、まだ信じられないという方々のために他のお客様の声もきいて頂きましょう。 
 
 
 
 
Aさん
「まさかホントに歯茎が割れるなんて驚きました!」
 
 
Bさん
「こんな痛みを味わえるなんて!毎日が刺激的になりました!」
 
 
Cさん
「これのおかげで世界観が大きく変わりました!」
 
 
Dさん
「自殺を思いとどまりました!今生きてるのは親知らずのおかげです!」
 
 
Eさん
「僕の場合、親知らずと一緒に、事故で失った腕がはえてきました!」
 
 
 
 
※あくまでも個人の感想であって、科学的根拠はありません。もちろん責任もとりません。
 
 
 
 
 
まぁ、ようするに親知らずが生えてきたんですが、
なかなか伸びてこないので、今はまだ歯茎にちょっと穴が空いているだけな訳です。
 
 
 
生えるなら生えればいいのに・・・・・いまぃです。
 
 
 
 
 
で、このまえ、実際に穴を見てみようと思って鏡を使って口内をみてみた訳ですよ。
 
 
 
そしたらなんと!
 
 
 
・・・・・見づらいったらありゃしない。
 
 
 
まぁ、そうだよね。
 
 
 
日常的に見るようなとこじゃないよね。
 
 
 
 
がんばって、がんばってはみたんだけど、見えるのは毎回見たいところのちょい手前。
 
 
 
 
ほいでもってついでに、デンタルチェックもしてたわけですが・・・・・・・
 
 
 
 
 
ブラッコ・ジャッコ「こことここに、黒い影がありますね」
 
 
俺「え!?・・・それってまさか!・・・・・」
 
 
ブラッコ・ジャッコ「はい・・・・悪性の腫瘍(むしば)です・・・・」
 
 
俺「そんな!まだまだ人生は長いのに!」
 
俺「俺は、俺(の歯)は死ぬ(=抜かれる)んでしょうか!?」
 
 
ブラッコ・ジャッコ「まだステージⅠでかなり初期の状態です・・・」
 
ブラッコ・ジャッコ「安心はできませんが、死ぬ可能性は少ないはずです・・・」
 
 
 
 
 
どうしよう?
奥歯が2本ほど虫歯っぽいよ!
 
歯医者なんか行くヒマないよ!ってか怖いよ!
 
 
 
どうしよどうしよ!?
 
くそぉ、見なきゃよかった・・・・・
 
 
PS、結局、歯茎の穴は確認できませんでした。 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。